言葉を組み合わせた商品アイデア

-shared-img-thumb-C777_hokuhokunikuman_TP_V
スポンサーリンク

がっちりマンデー井村屋特集をやっていた。
夏はあずきバー冬は肉まんの商品を柱に利益を上げている企業が井村屋のようだ。

番組ではあずきバーを作っている工場で砂糖を入れるタイミングが大事など、興味深い内容であったが、朝方眠かったのでよく覚えていない…。

ヒントになったと思ったのは、最後の最後で井村屋から
『スポーツようかん』
という商品が視聴者プレゼントとして選ばれていた。

ようかんと言えば、高齢者が家の茶の間でテレビを見ながら食べる和菓子のイメージがあったので、スポーツ+ようかんの組み合わせは意外だった。

【スポーツようかんのキャッチコピー】

スポーツ、アウトドアのお供にどうぞ
運動で失ったエネルギー・塩分を手軽に補給できるようかん

スポーツようかんのように今までにイメージのなかったものに単語を組み合わせるだけで新しい付加価値を持った商品が生まれることが分かった。

ということで勝手に言葉を組み合わせて付加価値のある新商品を考えてみた。

■言葉を組み合わせた新商品

①冬かき氷

夏のイメージが強いかき氷をあえて冬に食べる

 

②メタル演歌

見た目がメタル系バンドが演歌を歌う


③ ゲートボールギャル

高齢者が行うスポーツを渋谷系ギャルが行い、イメージを変える

確かに言葉を組み合わせるだけでイメージが一転した!

スポンサーリンク