日本出身力士10年ぶり優勝から相撲人気が加速するアイデア考案

-shared-img-thumb-150711468989_TP_V
スポンサーリンク

相撲は普段から見ないのだが、どうやら日本出身力士が10年ぶり優勝したらしい。

力士の名前は「琴奨菊」
Mr,サンデーでチラッとみたんだが、この人の奥さんが凄く美人の人なんですよ!

「悔しいー(@_@;)」

・・・それは置いといて<(`^´)>
最近の相撲の力士といえば、白鵬しか知らなかったけど、相撲の人気ってどうだろうか?
チラッとみた客席を見てみると、どうみても年配の方が多い。渋谷にいるような女子高生なんていない。

去年はラグビーがW杯で日本代表活躍により、五郎丸ブーム、爆発的なラグビーブームが巻き起こった。

相撲も何かのきっかけで人気が巻き起こる可能性を秘めているような気がするので、相撲に人気が加速するかもしれないアイデアを考えて見た。

① モデル出身のスタイルが細くて強い力士を出場させる

相撲は太い人のイメージがあるが、新弟子検査が通るギリギリのモデル体型のイケメン力士を出場させることで、若い女子層のファンを増やす。

② 有名な格闘技選手を相撲に転向させる

ボブサップのような格闘技界で強くて人気のある有名な人物を相撲の力士として出場させる。

③ メチャクチャな悪役力士を登場させる

朝○龍がかつてヒール的な扱いを受けたこともあったが、その非では無く、悪意を持った力士。WWE(スマックダウン)の悪役みたいなイメージで逆に相撲を観たくなるような演出を仕掛けてみる。

それにしても、やっぱり琴奨菊さんの奥さん美人ですねーヽ(^o^)丿

「羨ましいけど…やっぱ悔しいー(>_<)」
スポンサーリンク