デスノート2016ミサミサ役の戸田恵梨香登場から展開を予想

-shared-img-thumb-0I9A858415070153yuka_TP_V
スポンサーリンク

ミサミサとは

デスノートに登場する弥海砂(あまねみさ)の通称のことである。

ミサは、デスノートの原作の中ではアイドルです。

主人公の夜神月(やがみらいと)は、ノートに人の名前を書くことで消すことができる『デスノート』を現代の時代で拾ったのは1人目となります。

2人目にデスノートを拾ったのが、このミサになります。

ノートを拾った2人目として、ミサはライトに近づきストーリーは進んでいきました。

デスノートの作品は、漫画原作、アニメ、映画、ドラマ、舞台…とさまざまな形態がありましたが、いずれもミサは登場しており、物語の核となる登場人物です。

劇場版では、ミサミサ役は戸田恵梨香が演じておりましたが、なんと、このたび、2016年に放映される新劇場版の映画の中に登場するということで話題になりました。

新劇場版のストーリーは、既存の原作にはない先の展開ということで、ミサはどのような登場をするのか予測不能となっております。

ミサの寿命

ミサは目の取引を2度している。

目の取引をすると寿命が半分になるから、2度しているということは残りの寿命はどれくらいになるのだろうか?

勘違いをしていたのだが、この寿命というのは、単純に半分なるということではないようである。

 

例えば、

人間の寿命が100歳だとしたら、

  • 1回目の取引 … 100歳 / 2 =50歳
  • 2回目の取引 … 50歳 / 2 =25歳
  • 3回目の取引 … 25歳 / 2 =12.5歳

が残りの寿命というのは間違いとなります。

 

正しい計算方法は、

人間の寿命が100歳で今現在の年齢が20歳だとしたら、

  • 1回目の取引 … ((100歳 – 20歳) / 2) + 20歳 =60歳
  • 2回目の取引 … ((60歳 – 20歳) / 2) + 20歳 =40歳
  • 3回目の取引 … ((40歳 – 20歳) / 2) + 20歳 =30歳

となります。

 

半分というのは、生涯年齢から算出したものではなく、残りの余命を半分にして算出したものになります。

よって、1回目の取引が大きい代償としていえるでしょう。

くり返せばくり返すほど、生涯年齢から半分になってしまうということではないので、お得かもしれないですね。…いやいや、結局寿命は減るわけだから、繰り返したらダメですね(汗)

そもそも、目は何度も取引することはないでしょう。

原作では、主人公の夜神月がLの捜査をかく乱することを目的にミサのノートの所有権と目を破棄させました。そのおかげで2回目の取引をしなければならなくなってしまったのですが、そういう事態にならなければノートも目も破棄する必要はないです。

新劇場版登場の推定年齢

当時22歳のミサの10年後の舞台だから、32歳と推定されます。

ミサミサは生涯年齢40歳ぐらいだからまだ10年ぐらいはありますので、ミサが登場してすぐに寿命で亡くなってしまうパターンはなさそうです。

-shared-img-thumb-CAFEnomadojyosi15221149_TP_V

ミサの映画での役割を予想

いったい、新デスノートで戸田恵梨香演じるミサはどのような役割なのだろうか?

ミサはノートの所有権を2度放棄していることで、主人公のライトがノートを持っていた記憶は完全に消えています。

① 新しいキラにノートに名前を書かれて消される?

言ってるそばから消されるかもしれない。

しかも、映画が始まったかなり序盤の方で、新しいキラにアイドルをしているミサは標的になり、消されてしまうかも?

戸田恵梨香が登場するということは、映画の製作を発表したときは話題にもなっていませんでした。つまりメインのキャラではない可能性があるので、序盤で消される可能性はある。

② 新しいキラに恋をする?

新劇場版の新しいキラは、若手俳優の東出昌大が演じるらしい。

つまり、イケメンだ\(^o^)/

元々、ミサはキラを崇拝しているので、キラの正体を知ることで、好きになってしまう可能性が非常に高い。

ライトをキラだと記憶もないし、亡くなった人間のことはすっかり忘れてしまい、前向きに新しい恋に向かって動き出す可能性は十分にあるだろう。

そして、知らず知らずのうちに、キラに利用されて3度の目の取引をしてしまう可能性もある。

③ 大人になって、結婚もして、子供もいる?

ライトが亡くなってから10年も経っています。

ミサは子供っぽいところがありましたが、10年も経過しているのだから大人の女性になっている可能性もある。

それは精神的なものだけでなく、ライト以外の人と普通に結婚して、子供が生まれているかもしれない。

子育てが大変で忙しいと言う感じで登場し、もしかすると、ベビーカーをひいて登場するミサが見れるかも?

④ デスノートを手に入れて再びキラに?

一度はキラになったミサですが、再びノートを拾ってキラになる可能性もあります。

理由は、新劇場版では、複数のデスノートと複数のキラが誕生するということだからです。

個人的に面白い展開は、デスノートを拾ったミサのレムは、夜神月(藤原竜也)とこの二人で力を合わせて、新世界の神になる為に奔走するストーリーですが…これをやってしまうと新キャストが目立たなくなってしまうので、この可能性は薄いと思われる。

⑤ チョイ役で登場して終わり?

町中を歩いているだけでセリフがないとか、チョイ役で登場するだけのパターンも考えられる。

最悪の場合、「どの場面に登場してたの?」みたいなラーメン屋の後ろの方に客として映ってるから、一度映画を見ても発見できなくて、何度も劇場何に運んでミサを発見してみよう…みたいなあくどい映画商法にならなければ良いのですが…。

⑥ アイドルから女優になって一流芸能人?

映画登場時はまだまだ売れたばかりのアイドルでしたが、10年も経っているので、アイドルから女優になって、仕事をバリバリこなすような性格に変貌してキャラも変わっているかもしれません。

⑦ ライトロスでうつ病に?

完全にライトのことを忘れられず、うつで無気力な廃人になっているかもしれない?

⑧ ライトを失ったショックから多重人格障害に?

夜神月が亡くなったことを受け止めきれず、現実逃避をくり返したことで多重人格障害になっている可能性もある。

ミサはアイドルで可愛い女の子キャラだったが、新劇場版ではクールで大人なキャラクターかもしれない?

⑨ エンジェルノートを拾い、夜神月を生き返らせる?

デスノートは名前を書いた人間を消すことができるが、名前を書いた人間を生き返らせるノートも存在し、ミサは夜神月の名前を書いて復活されるような展開になるかもしれない?そうなると個人的には藤原竜也も登場するので面白い展開になるのですが\(^o^)/

デスノート2016の公開日は?

2016年10月29日(土)で決定しています。

まだ期間もありますので、撮影がこれからなのかもしれません。

ストーリーもまだ確定していない可能性もありますし、これからメディアや世間の動向によって、テコ入れもあるかもしれません。

ミサの役割もまだ確定しないかもしれないので、チョイ役ではなく、物語の大きなカギを握る重要なキャラクターとなるかもしれないですね。

情報を小出しにすると思いますが、公開日まで楽しみですね。

スポンサーリンク