LINEグループの新しい活用法

team-386673_960_720
スポンサーリンク

LINEグループ特集

ZIP!でLINEグループ特集をやっていたので、放送したLINEグループをまとめてみた。

遠藤家の食卓

家族グループのLINEグループ。

1世帯ではなく、複数の親戚なども交えたグループ。

この発想はありだと思った。なぜなら、どうしても親戚と疎遠になってコミュニケーションが希薄になってしまうような場合、LINEグループがあれば、いつでもどこでも気軽なコミュニケーションでも些細なことでも繋がっていることがでいる。動画も送ることもできるし、新しいコミュニケーションツールとして使えるだろう。

BIO

生物好きの女子学生3人のLINEグループ。

会話の内容は、生物好きということでかなり本格的。

カバンの中に緑虫がいるという内容では、みどり虫のユーグレナのきなこでできたお菓子の会話であったり、アポトーシス?ネクローシス?といった一般人には良く分からないようなマニアックな生物に関する会話まであった。

同じ趣味を持つもの同士でグループを組むのは面白そうですよね。マニアックなことまで聞けるし、常に新しい情報を発信してくれる人もいるので、ちょっと羨ましいかったです。

秋篠宮

皇室の秋篠宮様に関することをやり取りするグループ。

佳子様の魅力や、写真を集めて共有したり、手の振り方を研究したりする。

斬新だと思いました。これも自分の好きなことをやり取りしているグループなので、興味のあるグループだったらついつい見てしまうと思いました。

中野銭湯の会

学生が銭湯に入りたい人を集って作った仲間内のグループ。

シャワーではなく、浴槽に入りたい人を集めて結成されているので、「明日銭湯いこーぜ(@^^)/~~~」的な軽いノリのグループ。

他の人を自分の趣味に誘いこんだりするのに使えそうですね。飲み会グループとかはそこらじゅうにありそう?

まぐろをひたすら食す会。

寿司ネタでマグロだけが食べられる人が作ったグループ。

マグロの部位を解体図を画像として送ったり、マグロの魅力について語るグループ。

みんなで集まって回転ずしでマグロだけを10皿ぐらい頼んで、写真に撮ったりすることもする。

これも斬新でした。昔のMIXIのコミュニティーを思い出します。

良いことリスト

良い事だけをひたすらつぶやくグループ。

ツイッターみたいな使い方だけど、良いことだけをつぶやくっていうグループで、星が綺麗だったとか、些細なことでも呟くグループ。

これってかなり良いアイデアだと個人的には思った。斬新…。混ぜて欲しい(●^o^●)

-shared-img-thumb-150711219368_TP_V

LINEグループの新しい活用法

上述したようなZIP!のグループ特集を見て自分なりに新しいグループの活用法を考えてみた。

① 交換LINE

交換日記というのをご存知でしょうか?2人以上で1日1人担当を決めて日記を書き続けることです。

例えば、AさんとBさんの二人がいた場合、今日はAさんが書いて、明日はBさん、明後日はAさん…というように交互に書いていくことです。

交換LINEは日記のLINEバージョンです。

やり方は、LINEのグループを作ります。作ったら、一日おきに各担当を決めて1日1回のみ書き込みをします。あくまで交換日記の原則を守ることとしますので、書き込みは1日1回のみで他の人がコメントをしてもいけません。ごっちゃっとすると後で見づらくなってしまうからです。

この交換LINEをオススメしたいのは、遠距離や2週間に1回しか合わないような恋人同士です。昨今のSNSやLINEなどでコミュニケーション疲れが問題になっています。メールにしてもLINEにしても1日10回~100回行うカップルも当たり前のようにします。最初のうちは良いかもしれませんが、毎日毎日続けていたらマンネリ化もしますし、疲れてしまいます。

そうならないために交換LINEをおすすめします。

これならば1日1回だけ、いや、正確には1日交互なので、1人あたり2日で1回で済みので超楽じゃないですか?しかもその日の出来事も分かるし、1日1回ルールなので、次の日にどんな書き込みを相手がするのかも楽しみになります。

マンネリ化とSNS疲れの恋人同士にオススメします。

② 番組の実況グループ

ツイッターではリアルタイムで番組を見ているとテレビ番組に関するコメントが山のように流れます。しかし、いつも早すぎて良いコメントを見逃してしまうことがあります。

それなら仲間内でグループを作って、ゆっくりと番組の実況が見れるグループみたいなものがあると面白いかもしれません。

③ 悪いことリスト

良いことリストの逆パターンです。

絶対に良いことリストはポジティブになれるし入っていて気分も良いと思います。

あえて、悪いことリストも作って身の周りで行った悪いことや嫌なことを書きとめておきます。

書き込んだことを1日に振り返って反省し、明日からはこういうことにならないようにしよう!こういう大人にはならないようにしよう!という一つの指標にします。

まとめ

LINEグループにこんな活用の仕方があったんだーというのをZIP!を見て思いました。斬新でした。

なぜなら私はLINEグループに5つほど、入っていますが、全く活用してません。というか、グループで最後にやり取りをしたのは半年前ぐらいだと思います…。

……涙出てきた(>_<)グループの皆さん、誰か私の声が聞こえていますか?……

スポンサーリンク