おそ松さん腐女子にウケルかもしれないアニメ

-shared-img-thumb-0I9A359515032128ushishi2_TP_V
スポンサーリンク

おそ松さんが凄いことになっている

おそ松さんとは、故・赤塚不二夫さんの原作「おそ松くん」を現代版にアレンジしたアニメである。

おそ松くんは6つ子で幼少期の設定だが、おそ松さんは20代前後の設定で、大人になっても職がなくダラダラ過ごす感じのストーリーである。

これが今、腐女子の間で爆発的ブームとなっているのだ。

原宿にはおそ松さんカフェなるものができたり、渋谷と表参道にもコラボしたカフェができたり、ビジネスとして展開もされている。

一番驚愕したのは、池袋におそ松さんグッズを求めて並ぶ腐女子の行列だ。これには愕然とした。

「こんなに流行っているとは(ノ゚ο゚)ノ」

この爆発的ヒットを誰が予想できただろうか?

ヒットには必ず理由があるはずだ。理由を考察してみた。

おそ松さんが流行るきっかけは?

たぶん第1話が発端だろう?

おそ松さんのブルーレイ、DVD化は決定しているが、第1話は収録される予定がない。

なぜなら、第1話の内容は問題が多すぎて収録できないからだ。

第1話は、おそ松くんの顔のキャラクターでは、少女漫画に出てくるカッコいい美男としてそれぞれ6つ子の設定で登場する。少女漫画に出てくるようなキャラクターなので、髪の色は、赤、青、黄色、緑といった固定のある色々。

ここまでは問題なかったのだが、番組が進むについて、某漫画作品のNAR○TOやテ○スの王○様や弱虫ペ○ルといった著作権を無視したキャラクターが出演するのだ。これはこれで面白いのだが、著作権もあって、問題となり、さすがに1話の収録には待った!がかかった。

これが流行るきっかけと何のきっかけがあるのだろうか?

それは「少女漫画に出てくるようなキャラクター」+「問題のある番組の内容」だ。

まず、カッコいいキャラクターを見たことで、腐女子心がくすぐられた。

そして、問題のある番組の内容でインパクトと衝撃があまりに大きくて印象に残ってしまった!このことがさらに腐女子心を肥大化させたのち、本物のおそ松さんが登場した後も興奮が残っていて、おそ松さん♡ということになった可能性も考えられる。

つまり、1話で出てきた美男のおそ松さんはカッコいいというきっかけになって、本物を見たときに落胆というより、可愛くて母性本能をくすぐられて人気になったのだろうか?

個人的には、1話あっての今の腐女子ブームが起きているのだと推察する。

bsYUKA150912566000

腐女子にウケルかもしれないアニメのアイデア

おそ松さんがここまで腐女子にウケルとは誰が予想しただろうか?

原作者の赤塚さんは予想すらしていなかったでしょうね?だってスマホがなかった時代の漫画がしかも当時は子供に人気だったのに、今は大人の女性に人気になるなんて…、今の現象を予想した上でのおそ松くんだったら脅威ですけど、それはないでしょう?

ところで、誰も予想できなかったおそ松がここまで流行るなら、他にも腐女子をターゲットにすれば、流行るかもしれません。

どのような作品が流行るのか、アイデアを考えてみました。

① スラムダンク

バスケットブームを起こした有名な作品です。

20年ほど前にブームになりましたが、今もう一度アニメ化するだけで、腐女子に人気になることでしょう。

理由は、作品の中のキャラクターが魅力的でカッコいいからです。

黒子のバスケやテニスの王子様も良いですが、スラムダンクの方が魅力的あるキャラクターが多いと思います。ストーリーがしっかりしている点も評価できます。

それなのに、アニメ化されたのは20年前なので、今の小中高生はほとんど知らない人が多いです。また知っている世代も当時はインターネットなんて流行っていなかった時代なので、Twitterで拡散することもなく、学校でカッコいいと噂する程度で終わってしまいました。それでも一大ブームになったのは凄いですが、たぶん、今の時代にリメイクしてもう一度アニメ化したら間違いなく、ヒットするでしょう。

主人公の桜木花道、流川、赤木、三井、宮城といった湘北のレギュラーからそれ以外にも人気あるキャラクターが数多くいるので、腐女子には特に人気が起きる可能性はあります。

声優も重要な要素となりますが、リメイクしたら間違いなくヒットするでしょう。

② サザエさん

現在放送中の超人気アニメ。日曜6時30分から放送しているのは有名です。

おそ松さんと同じようなキャラクターなので、どちらかといえば可愛いキャラです。

現在、放送していますが、腐女子に人気があるという感じのアニメではありません。

腐女子に人気にするために、まずキャラクターをおそ松さんの第1話に登場したような美男の成人キャラクターにします。

そして、タイトルを「大人のサザエさん」として、深夜に放送します。

そうすれば、日曜にやっているキャラクターではなく、大人っぽいイメージのアニメにできるので、インパクトも残ります。

家も昭和町ではなく、カツオは、花沢不動産のビジネスに成功して高層マンションの最上階でワイングラスを片手に生活しているようなキャラクターにしてみたりすれば、内容も面白くなりと思います。

既存のアニメを進化させて腐女子の人気を取るというのはありかもしれません。

③ アニメ発進アイドル

このアニメ発進アイドルというのは、私の考えたアイデアで既存にないアニメのことです。

  1. 男性アイドル4人組みぐらいのアニメでストーリーを作って2次元のアニメで放送します。
  2. 放送して最終回を迎えた後、アニメで登場した4人組みアイドルを3次元として本物の人間を登場させます。

上記がアニメ発進アイドルの順序です。

まず、2次元で現実には存在していないアイドルをアニメとして放送します。この時点でうまくいけば、腐女子にヒットします。

最終回の最後に重大発表が!という触れ込みをして、実は3次元に存在しています!デビュー決定!という告知をしてアニメを全く同じ4人で結成された3次元のアイドルをデビューさせます。

この発想のメリットは、

  • 2次元のアニメで腐女子
  • 3次元でジャニヲタ

の両方の人気を集めることができる点にあります。

重要なのは、2次元アニメでコケないこと!この段階で失敗すると以降すべての計画がオシャカになってしまいます…。

まとめ

おそ松さんから人気が起こりブームになり、ビジネス的にも、おそ松さんの経済効果は計りしれませんし、アニメが最終回になった後でも続いていくことが予想されます。

正直、おそ松さんブームから腐女子には何が人気になるのか?よく分からなくなってきました(笑)ですが、人気になるのか分からないからこそ、過去のアニメをいろんな形でアレンジにするのはありかもしれませんね。

スポンサーリンク