【NARUTO】新オリジナルストーリーアイデア考案

-shared-img-thumb-DI_IMG_5780_TP_V
スポンサーリンク

あれ?ナルトの父親が生きている?

ナルトといえば、物心つく前に、九尾の件で昔に父親・ミナトと母親・クシナを失くしています。

それなのに、ある日突然テレビアニメを久しぶりにみたら、ミナトとクシナが普通に生きていていて家族3人で幸せそうに暮らしているじゃありませんか?

「え?なんで?(・o・)」

調べてみると、アニメのオリジナルストーリーで無限月読に掛かった綱手の夢の中で発見した自来也の小説の話らしいです。

「マジかよ?こんなのあり(>_<)」

ナルトって運命を背負っているというストーリーで昔に両親を失ったことが大きなテーマだったはずなのに、空想の世界の話とは言っても普通に生きていて幸せに暮らしているなんて、原作がぶち壊しというか、ファンの人は納得しているのだろうか?

終わる気配のないアニメ版

2016年3月からはさらに「イタチ真伝篇~光と闇~」というのがスタートしているみたい。

イタチも亡くなっているので、タイトルから察するに過去編?のストーリーなのではないだろうか?と思われますが、漫画ナルトは完全に完結しています。

アニメも原作の話をすれば、すぐに最終回として終わらせることもできるですが、アニメ版は他にも原作にはないオリジナルの話が多くを占めておりますので、継続させようとすればいつまでも続けることができるだと思われます。

いつアニメ版が終わるのか?ということについては全く予測が付きません。

1年後かもしれませんし、3年後?10年後?かもしれません。

ninja-153355_960_720

オリジナルストーリーを考えてみた

そこで、今後に放送したら面白そうなオリジナルストーリーを勝手に考えてみました。

① 学生服を着た現代風NARUTO

少年ナルトが忍者の世界から何らかの方法で現代の日本に来てしまう設定。

忍者の世界にいた記憶は残っておりますが、忍術は使えなくなっている設定で、普通の少年と変わらないので、普通に過ごすしかありません。

小学校へ行ったり、ラーメンを食べたり、LINEを使ったり、現代で過ごす様子が描かれます。

登場キャラクターは、サスケやサクラ、イルカ先生など、登場しますが、全く記憶がない設定。

② タイムスリップで過去へ

九尾の件で昔に父親・ミナトと母親・クシナが亡くなる直前や、うちは一族が消される直前にタイムスリップをして未来を変えることが目的のストーリーです。

ドラゴンボールに似たようなゲームがあったような気がするけど、NARUTOはオリジナルストーリーが多いので、アニメとしてやってしまおうという発想です。

③ ナルト闇落ち編

ナルトは両親を失って、九尾を封印された子供として、周りからへんな目で見られて過ごしてきました。それでも屈折しないで生きてこれたのは、イルカ先生やカカシ先生、サスケやサクラなど多くの友達に恵まれてきたからです。

もし、周りに支えてくれる人がいなかったらナルトはどうやっていたのでしょうか?

闇落ちして物凄く悪い奴になっていて、大蛇丸と組んで木の葉を企んでいたかもしれません?

ナルトが今のような正義のキャラクターではなく、悪のキャラクターだったら?のストーリーです。

④ ナルトとサクラが結婚

ナルトは原作では、ヒナタと結ばれて結婚しました。子供もいます。

ナルトは元々は子供の頃からずっとサクラが好きでした。初恋の相手だったはずです。

ヒナタではなく、サクラと結婚していたら、どのようなストーリーになっていたのでしょうか?

もし、サクラと結婚していていたらの未来版IFストーリーです。

⑤ サラリーマンNARUTO

ナルトがサラリーマンとしてブラック企業に勤めるストーリーですが、忍者の世界のナルトではなく、全く別の世界にナルトが生まれてサラリーマンとして過ごしたらという設定。

キャラクターもサスケやサクラなども出演します。

……こういうのがありならキャラクターだけ使いまわしていろんなNARUTOができるかも(笑)

-shared-img-thumb-PAK25_ookawakakurenbo_TP_V

まとめ

オリジナルストーリーを考えてみて分かったことは、アニメ版ナルトは同人と区別が着かなくなってきているように思えます。

ナルトの父親・ミナトと母親・クシナが生きていて3人仲良く暮らしている展開から分かっていたことですが、原作では絶対にありえない展開がアニメでは再現されてしまっているからです。

これからも続くと思われるアニメ版NARUTOですが、オリジナルストーリーの内容からも目が離せないですね!

スポンサーリンク