【宇宙兄弟UFOの正体】宇宙人説

alien-1015649_960_720
スポンサーリンク

宇宙兄弟で登場したUFOとは?

宇宙兄弟の第1話でムッタとヒビトの目の前にUFOが現れたことがありますが、正体は原作の中では明かされていません。

正体は何なのでしょうか?

いくつか考えられる説を考えてみました。

alien-1015668_960_720

① 宇宙人説

大人になって会いたかった?

UFO=未確認飛行物体なので、単純に宇宙人という説です。

なぜ、宇宙人はムッタとヒビトの前に現れたのでしょうか?

理由として考えられるのは、UFOに乗っていた宇宙人の星で将来、大人になった二人に会いたかったからです。

このUFOを見た夜に、ムッタとヒビトの兄弟は大人になって宇宙人になることを誓い合いました。

もしかすると、この出来事がなかったら二人は宇宙飛行士になっていなかったかもしれません。

宇宙人は、UFOを見ることで才能と夢のある二人なら宇宙飛行士なって、私達の星に会いに来てくれるかもしれない?という想いがあって、UFOとして現れたのかもしれません。

宇宙人のスペックは?

もし、UFOが宇宙人説ならば、宇宙人は月か火星か?他の星出身なのかは分かりませんが、面白い展開になると思います。

なぜなら、宇宙兄弟は、現実的な家族ドラマや兄弟愛だからです。ムッタやヒビトは能力者ではありませんので、宇宙飛行士になるにも多くの勉強や努力が必要でした。

そこに「宇宙人」という現実離れしか存在が物語に登場することで、話の展開が全く読めなくなります。宇宙人が存在したら、

  • 言葉は話せるのか?
  • テレパシーは使えるのか?
  • 特殊な能力があるのか?
  • 外見・見た目はエイリアンなのか?
  • 技術力は地球よりも上なのか?

というようなことも宇宙人を登場させた場合に必要になりますので、ワクワク感の要素が増えると思われます。

あの夜の記憶

ワクワク感の要素は宇宙人の実態だけではありません。

兄弟と宇宙人に「あの夜のUFO」という記憶がお互いにありますので、

ムッタ「お前(宇宙人)、あの夜のUFOに乗ってたやつか?」

宇宙人「ソウダ。ヨクオボエテイタナ」

というような、あの夜のことをお互いに話すこともできますので、一話の伏線を回収することも可能です。

宇宙兄弟は宇宙を救う?

大人になってから会いたかったという単純な理由ではなく、別の意味があるかも知れません。

UFOとして現れた宇宙人は、他の宇宙人から宇宙戦争の危機を避けるために、兄弟に宇宙を救うためのカギとして、まずは宇宙人の星まで来て欲しかったという可能性も考えられなくはありません。

一緒に宇宙を救うためのアイデアを考えて欲しいとか、何かを開発して欲しいとか?

原作のタイトル「宇宙兄弟」には、そういった意味が込められているのかも?

地球が滅亡するので移住を提案?

宇宙人は、地球が滅亡する日を知っているのかもしれません。

地球人は他の星に移住する以外に助かる方法がないとしたら、宇宙人は地球人に生きて欲しいから自分達の星に移住して欲しいという提案があるのかもしれません。

しかし、いきなり地球に宇宙人が現れて発言してもビックリさせるだけですので、ムッタとヒビトにかけ橋になって伝えて欲しかったのかも?

そのためにまずは宇宙人の星まで来たときに滅亡の日を伝えて、兄弟に地球を救うための鍵になって欲しかったのかも?しれません。宇宙まで行って宇宙人を目撃した二人のことなら、他の人も信用するという意味を込めて…。

-shared-img-thumb-MIYAKO85_amanogawatentai20140725_TP_V

まとめ

普通に考えたらUFO=宇宙人が乗っている飛行物体として考えるのが普通だから可能性としては、宇宙人かも?

もし宇宙人だとしたら、宇宙兄弟の作品にはロマンがありますよね?どんな宇宙人を作者は描くのだろうかとワクワクしてきます。

宇宙兄弟の原作はいつか最終回を迎えることになると思いますが、UFOの件がうやむやになるようなことはないと思います。必ず正体は原作の中で公にされるはずなので、今後の展開からも目が離せませんね!

② 未来人説へ

スポンサーリンク