【宇宙兄弟UFOの正体】未来人説

artificial-trees-945387_960_720
スポンサーリンク

宇宙兄弟の第1話に登場したUFOの正体とは?

① 宇宙人説 からの続きです。

space-1245564_960_720

② 未来人説

UFOは未来人の乗り物?

UFOの中に乗っているのは?という話題が出ると、未来人なのではないか?という説がよくでてきます。

世界各地で目撃されていると言われる宇宙人は、頭が大きい外見のシルエットが多いですが、人間が頭を使い続けた結果、頭脳が今よりも発達して頭だけが大きくなってしまった未来の姿だと言われています。

未来から過去にいくことは現実的は不可能ですが、もしかしたら、将来的にはタイムマシンが開発されたら、簡単に過去に行くことができるかもしれません。

もしかすると、ムッタとヒビトの前に現れたUFOは未来人が乗っていた乗りものという可能性もあります。

安易な発想だと、未来から過去に将来宇宙飛行士になる兄弟を観光で見に来ていた未来人?とか、ムッタとヒビトの遠い子孫が乗っていたとか?

UFOに乗っていたのは、未来のムッタとヒビト?

もう一つの可能性として、UFOに乗っていたのは他人ではなく、実は未来のムッタとヒビトだった?という説はどうでしょうか?

現れた理由は、UFOを見た事で宇宙飛行士になることを将来の夢として持つきっかけになることを分かっていたから、必然的に現れる必要があったためです。

ムッタとヒビトが未来からどうやって来ることができたのか?という理由に関しては、兄弟がおじいさんになるころにタイムマシンが開発されているのかも?

なぜ、ムッタとヒビトは未来から来たのか?

UFOを見た夜に、宇宙飛行士になると約束する二人なのですが、単純に宇宙飛行士になるという夢を実現させることだげが未来から来た目的にはならないと思います。

宇宙飛行士になったところで宇宙に行くだけですので、大きな意味はありません。

一つ考えられる可能性として、シャロン博士の命を救うため?という可能性です。

シャロン博士は、原作の中で「ALS」という病気になって、体の自由が効かなくなり、ついには言葉も話せなくなってしまいます。

現在の医学で完治させることは難しいので、満足行く治療をすることもできず、寝たきりになり、最後は亡くなるのを待つしかなくなってしまいます。

シャロン博士は原作の中で病気が完治しない限り、亡くなってしまうことになると推測されますが、未来のムッタとヒビトは病気によってシャロンが亡くなることを知っています

病気を完治させるヒントが宇宙にあったとしたら??

未来の兄弟は、宇宙飛行士になって、そのヒントを宇宙で探してシャロン博士を救って欲しいという願いを込めて過去に託したのかもしれません。

直接、完治する方法をなんらかの理由で言うことができなかったとしたら、あの夜に間接的にUFOという形で現れた理由も説明はつきます。

cityscape-919050_960_720

まとめ

UFOは宇宙人説と未来人説、どちらかの乗りものであるという説が多いので、宇宙兄弟の作者もどちらかを考えている可能性があります。

宇宙人の場合、宇宙から来た地球外生命体として考えれば良いので単純ですが、未来人の場合、

  • どうやって未来から来たのか?
  • 過去を変えたら、UFOが来た未来が変わってしまわないのか?
  • あの夜の時点で未来はないだから、未来から来ることは100%ありえない

など、考慮しなければならない点があり、大変そうです(汗)

実際にUFOが現れた1話の時点で正体について考えていたはずなので、物語の展開が進むにつれて明らかになっていく謎になるでしょう。

今後の展開からも目が離せません。

③ シャロン説へ続く

スポンサーリンク