【宇宙兄弟UFOの正体】シャロン博士説

space-telescope-532989_960_720
スポンサーリンク

宇宙兄弟の第1話に登場したUFOの正体とは?

① 宇宙人説

② 未来人説

からの続きです。

③ シャロン博士説

rice-cooker-151788_960_720

UFOが小さい?

原作とアニメの中でムッタとヒビトが目撃したUFOらしき物体なのですが、本当にUFOなのでしょうか?

UFOといえば、円盤型の平べったい乗り物を想像しますが、二人が目撃したのは炊飯器っぽい形をしておりました。

また、インディペンデンスデイに出てくるようなUFOは街一つ分以上ある超大型ものですが、二人が目撃したのは、かなり小さかったような気がします。

乗れても一人乗りぐらいのものぐらいの小型です。

UFOというよりは、何か別のものにも見えます。

リモコンで操作するおもちゃ?

一つの説としてUFOらしきものとは、実際はUFOではなく、リモコンなどで動かした炊飯器型の地球上のおもちゃなのではないでしょうか?

UFOは非現実的なので、宇宙人が乗っていたとしたら、宇宙兄弟の世界観には合っていないような気がします。

実はUFOなんかではなく、地球上で開発されたただのおもちゃで第三者によってリモコンで操作されたものなのではないでしょうか?

シャロン博士のドッキリ?

「リモコンで操作したのは誰なんだ?」

という話になりますが、シャロン博士だとしたら??

理由は、ムッタとヒビトに宇宙飛行士になるという夢をUFOを通して持って欲しかったから?そして、月面望遠鏡プロジェクトにも関わって欲しかったから?

感動のエピソード

シャロンは、原作の途中でALSという病気に侵されてしまいました。

病気になるまでは、元気にピアノを弾いたり、普通に暮らしていたのですが、ALSの進行とともに、文字がかけなくなり、ピアノが弾けなくなり、自分の足で歩けなくなり、言葉が話せなくなり…と病気が進行していきました。

あの夜のUFOは、月の方に消えていく描写もありましたが、それも含めてシャロンによる演出だとしたらどうでしょうか?

「あの夜の出来事がなかったら宇宙飛行士になろうという夢を持つことはできなかった」

かもしれないので、シャロンが亡くなった後に明かされる事実だとしたら衝撃だし、感動のエピソードになるかもしれません。

observatory-1149989_960_720

まとめ

宇宙兄弟という物語は第1話に二人が見たUFOの存在からすべてが始まりました。

それと同時にUFOの存在は宇宙兄弟の最大の謎でもあります。

原作でUFOの謎が明らかにされていませんが、UFOと決まったわけではありません。

あくまでUFOらしきものです。

UFOなのか?UFOではないのか?

どちらか分かりませんが、宇宙兄弟が最終回を迎える時が来たら必ず明かされる解明される物語で一番重要な謎となることでしょう。

それは作者のみぞ知ることですので、ぜひワクワクする驚きの展開を期待して、UFOの正体が明らかにされる日を楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク