ドラゴンボール超 ヒットの時飛ばしを現実世界で使えたら出来そうなこと【アイデア】

-shared-img-thumb-N825_ohirunojikan_TP_V
スポンサーリンク

ヒットの能力・時飛ばしとは?

ドラゴンボール超に登場する第6宇宙の「ヒット」というキャラクターには、時飛ばしという能力を持っています。

時飛ばしの能力を分かりやすく説明すると、0.1秒~1秒くらいの時間を止めている間に、対戦相手に攻撃することができるので、ゴクウやべジータは時飛ばしの能力者のヒットと対戦した際には、この時飛ばしの能力によって大変苦しめられました。

ちなみにヒットというキャラクターは、時を飛ばせる能力があるから強いだけでなく、攻撃力や防御力だけでも相当強いと思われます。

理由は…

  • スーパーサイヤ人ブルーのべジータに勝利した
  • ゴクウのスーパーサイヤ人ブルー×界王拳x倍のパンチを受けて生き残った

これらの時点でヒットはかなり強いです!間違いなく、魔人ブウよりは強いはずです!

ところで、時飛ばしという能力が現実世界でもし使用することができたら、どのような使い方ができるだろうか?と、ふと疑問に思ってしまったので、考えられる使い道について考えてみました。

※作中では、ヒットは当初0.1秒の時を止めることができましたが、ゴクウとの戦いの中で成長して最大1秒ぐらい時を飛ばせるようになったらしいので、1秒と仮定します。

-shared-img-thumb-PASONA_28_TP_V

時飛ばしの能力が活用できそうなこと

一部のスポーツにおいて、自分一人だけが使える能力だとしたら、世界一になれそうです。

格闘技

ボクシングに使ったら、相手の1秒先のパンチを避けてカウンターを入れることが可能ですので、パンチ能力が並みの強さがあれば、一発のパンチを食らうことなく、相手をKOできるからです。

他には、剣道も同じ理由で相手の攻撃を受けることがないので、世界一になれるはずです。

球技

野球のバッターとして時飛ばしの能力が使えたら、ピッチャーのボールを投げる場所からカーブなどの変化球を先読みすることができますので、プロ野球でも打率は10割に近い成績を残すことが可能だと思われます。

イチローや松井など歴代の選手でも平均打率は3割程度なので、時飛ばしが使えたら、歴代最強のバッターになれるでしょう。

-shared-img-thumb-PAK95_sunadokei20141018123010_TP_V

時飛ばしの能力が活用できないこと

使えそうなアイデアを考えてみたのですが、ヒットの時飛ばしは意外と現実世界では活用できないと思いました。

時飛ばしというのは、最大1秒程度しか先を予測することが出ません。

もし、1時間や1日以上の長い時間の先を予測することができたら、

  • 競馬や宝くじの結果を予測して大金持ち
  • テストの結果を先読みして、難関試験にも合格
  • 先読みして事故や事件、地震などの自然災害を回避

など、様々なことに活用できそうですが、現実世界では、1秒程度の時間を止めたり、先読みできたとしても、格闘技や球技といった瞬時に判断して競い合うようなスポーツにしか役に立たないかも?と思いました。

まとめ

ドラゴンボール超のヒットの時飛ばしの能力を初めて聞いたときに「すげぇぇぇ!こんな能力欲しい」って思いましたが、意外と現実世界では役に立たない能力かもしれません。他に活用できるアイデアないかなー??

とはいえ、格闘技や野球で自分だけが使える能力だとしたら間違いなく世界一になれますので、巨万の富を築くことができそうですね。

以上、今回は「時飛ばし能力が現実世界で使うことができたら…」ということについて考えてみました!でした。

スポンサーリンク