【2016年夏ドラマ】朝が来るを観る前に知っておきたいポイント3つと展開を予想

KAZU886_hinodetomachi_TP_V
スポンサーリンク

テレビ局

  • フジテレビ

放送時間

  • 毎週土曜 23:00

出演者

  • 安田成美
  • 川島海荷
  • 田中直樹
  • 佐津川愛
  • 滝沢沙織
  • 小野塚勇人

原作


朝が来る

あらすじ

夫(田中直樹演じる栗原清和)の不妊症に苦しみながらも特別養子縁組制度で、母になることができた主人公の(安田成美演じる栗原佐都子)。

幼稚園児の息子(林田悠作演じる朝斗)の3人は幸せな家庭を築いていた。

そんな折、「カタクラです。子供を返して欲しいんです。私が生んだアサトくんを…」という電話がかかってくる。

電話の相手は、息子の実の母親を名乗る金髪の謎の女(川島海荷演じる片倉ひかり)だった。

そして、ある日、栗原佐都子に幼稚園から息子がいなくなったと電話が入る。

栗原家のインターホンが鳴り、佐都子と清和が玄関のドアを開けると、そこには一人の金髪の女が立っていた…。

視聴する3つのポイント

① オトナの土ドラ第2弾

2016年4月から土曜日の深夜帯に放送されることになったオトナの土ドラシリーズ。第1弾はユースケ・サンタマリアさん演じる武内という登場人物が火の粉がサスペンスホラーとしてお茶の間に恐怖を与えました。

そして、今回のドラマが土ドラ枠の第2弾となるのですが、この作品に関しては、サスペンスではなく、男性の不妊や養子縁組という扱いが難しいテーマを扱っており、重いヒューマンドラマという意味でのオトナな土ドラになっております。

とんねるず木梨憲武の妻である安田成美さん主演×お笑い芸人ココリコの田中直樹さんの共演にも注目です。

② 母親の謎

特別養子縁組で母親になった佐都子ですが、息子が6歳の誕生日を迎えることになったとき、突如生みの親から「子供を返して」と電話がかかってきますが、なぜ電話がかかってきたのでしょうか?

生みの親からの電話によって、慎ましくも幸せな家庭を築いていた佐都子は翻弄されることが推測されますが、

  • 子供を返して欲しい理由の謎
  • 生みの母親に子供を返すことになってしまうのか?

このドラマの鍵と思われます。

③ 金髪の川島海荷

川島海荷さんといえば、過去にブラッディ・マンデイの高木遥役やヘブンズ・フラワのアイ役など、黒髪の登場人物を演じてきました。

このドラマでは、金髪の女性として登場するのですが、……正直、最初は川島海荷さんだと分かりませんでした…。

それほど、金髪にしたときの見た目の印象が違いますので、金髪の川島海荷さんにも注目です。

展開予想

原作が出ておりますので、ドラマは原作ベースで進むと予想されます。

テーマの重いヒューマンドラマでかつ、犯人がネタバレになるような事件性のある話ではないことから、原作を改変せずに忠実に映像化する方針になると思われます。

視聴率予想

夫の不妊症、特別養子縁組など、現代の日本で一般的になりつつありますが、タブー視されてしまっている問題をリアルに描いておりますので、ドラマとして観る分には好き嫌いがはっきりと別れる作品であると思われます。

火の粉の後番組となりますが、朝が来るはサスペンスではなく、ヒューマンドラマであるため、オトナの土ドラがホラーだと期待して第1話を観た人は拍子抜けして離脱してしまう可能性が高いと思われます。さらに、ヒューマンドラマを観たい人は、深夜帯は寝てしまっている人が多いので、録画して観る人はいても、リアルタイムで観る人は少ないのではないでしょうか?

上記の理由に寄り、このドラマは火の粉よりは視聴率が高くなることはない、と予想します。

2016年7月スタート夏ドラマ一覧まとめへ

スポンサーリンク