【2016年夏ドラマ】神の舌を持つ男を観る前に知っておきたいポイント3つと展開を予想

cross-1177327_640
スポンサーリンク

テレビ局

  • TBS

放送時間

  • 毎週金曜 22:00

出演者

  • 向井理
  • 木村文乃
  • 佐藤二朗

原作

なし

あらすじ

全国の秘湯と呼ばれる温泉地。ひょんなことから知り合った3人の男女が一台のボロ車に乗り温泉宿で寝食を共にしながら、謎の温泉芸者「ミヤビ」を探し求めて日本全国を旅するコミカルミステリー。

視聴する3つのポイント

① 神の舌という訳のわからん能力(笑)

ドラマのタイトルとなっている神の舌ですが、これは主人公・蘭丸の能力である舌にのせたものをガスクロマトグラフィーばりに分析する能力とのことです。……これを分かりやすく説明すると、いろんなものを舌でペロペロすると、いろんなことが分かってしまうという能力らしいです。

……馬鹿げている(笑)

こんな能力のドラマがかつてあっただろうか?この舌でペロペロするとなんでも分かってしまう能力を駆使して事件を解決していくと思われますので、新しいタイプのドラマとして観てみると良いでしょう。

実際に向井理さんがどうやっていろんなものをペロペロするのか?見どころだと思います。…というか、演じるのか気になります(笑)

② 三人トリオの魅力あるキャラクター

このドラマには、主に三人の登場人物が登場します。

  • 向井理 演じる 朝永蘭丸(ともながらんまる)… いろんなものをペロペロして事件を解決する主人公
  • 木村文乃 演じる 甕棺墓光(かめかんぼひかる)… 2時間サスペンスドラママニアのウザカワ女
  • 佐藤二朗 演じる 宮沢寛治(みやざわかんじ)… 2人の暴走を止める(?)冷静沈着の立ち位置

この三人の紹介を観ただけで、このドラマはシリアスものではなく、コメディー要素の多いドラマであることが分かると思います。

勇者ヨシヒコの仏役としてツッコミにも定評のある佐藤二朗さんが、このドラマでもツッコミを演じられるということで笑って楽しめる面白い展開になるのではないでしょうか?

③ 堤幸彦さんが構想に20年を費やした念願の問題作

20年も費やしたとか凄すぎヽ(゚Д゚;)ノ!!

問題作と聞くと、ヤバい作品なんじゃないか?と思いますが、この作品のヤバいどころは、なんても舌でペロペロして事件を解決してしまう!というとんでもストーリーのことを言っているのでしょう(笑)

堤ワールドさく裂ということで、思わずクスリと笑ってしまうギャグが満載らしいです。3人の掛け合い以外にも、ドラマに登場する美術等もこだわっているようですので、目を凝らして楽しめる作品になっているとのことです。美術にも注目ということで、録画して何度見直しても新しい発見のできる作品になっていると思われます。

展開予想

このドラマは、展開を予想する必要はないでしょう(笑)

1話完結でテンポよく進んでいくちょっと変わった事件解決型ドラマなのではないでしょうか?

旅の目的である謎の温泉芸者「ミヤビ」の正体が気になるところですが、何なんでしょうかね?ミナビを探したところでなんなんだ?という話にもなってきますが…。定番として考えられるのは、昔に突然いなくなった主人公の父親とか、実の父親とか?考えられますが、ミヤビの存在が気になるようで気にならないような、どうでもいいような(笑)

視聴率予想

好きな人は絶対に見るドラマなので、10%前後はいくのではないでしょうか?個人的には好きなジャンルのドラマなので、二桁はいって欲しい!という願望はあります。

2016年7月スタート夏ドラマ一覧まとめへ

スポンサーリンク