ドミノピザの新サービス!配達状況が地図上で分かる「GPS DRIVER TRACKER」+ピザの新アイデア考案

MOK_hitokirenopizza_TP_V
スポンサーリンク

GPS DRIVER TRACKERとは?

CMで知ったのですが、ドミノピザがありそうでなかった画期的なシステムを導入しておりました。アイデアとして素晴らしかったので紹介します。

その画期的な新システムとは、「GPS DRIVER TRACKER」という注文したピザの配達状況がスマホの地図上で確認できるというものです。今どこの角を曲がったとか、何丁目にいる?とかピザが近づいてくるワクワク感を楽しめることができますので、まさにありそうでなかったシステムですね!

あとどのくらいでピザが到着するか予想もできますので、来るまでの時間はコンビニに出掛けたり、自宅で作業を行ったり、時間の有効活用もできそうですので、良さそうなサービスですね。


さて、ドミノピザの「GPS DRIVER TRACKER」には感心してしまったのですが、ピザを使ったビジネスという観点では、他にどんなビジネスがまだ考えられるでしょうか?

ちょっとピザを使ったビジネスを考えてみました。

ピザを使った新しいアイデアを考案

① ピザの裏面にQRコードを仕込んだサービス

ピザの裏面は何かビジネスに利用できないかな?と考えていたのですが、例えば裏面にスマホのカメラが認識するQRコードが捺印してあって、そのQRコードを使って何か別のことに活用できたらどうでしょうか?

具体的にどのように利用するかといったビジネスモデルは思いつきませんが、アイデアとしてピザの裏面は何かに利用できるかも?

② 生地とチーズが逆

ピザは、生地の上にチーズが乗っているのが主流です。または、ドミノピザのカマンベールミルフィーユのように生地の中にチーズが入っているような発想のピザがあります。

それらとはまた別のアイデアとして、従来のピザ生地がチーズで、乗っているチーズが生地という全く逆でアベコベのピザがあったらどうだろうか?サクサクして美味しいかも?

③ 冷たいピザ

ピザといえばチーズが溶けるほど温かいピザです。冷えたピザは論外です!デリバリーのバイク便もピザが冷えないように工夫していたりしています。

その常識を覆す冷たいピザがあったらどうでしょうか?イメージとしては暑い浜辺で食べるかき氷のような感覚です。そう、かき氷ピザですね!

美味しいかまずいかは別として、冷たいピザがあってもいいのでは?

④ 半分激甘・半分激辛ピザ

蒙古タンメン中本では、北極よりもさらに上の北極の火山が2016年夏に発売されたりと激辛ブームがトレンドとしてきています。

ピザ業界にも激辛ブームは来ても良いと思いますが、ピザはハーフ&ハーフができるのが特徴ともいえます。そこでただ辛いだけのピザではなく、半分は激甘で半分は激辛のピザはどうでしょうか?

甘さと辛さの両方が楽しめるという特徴で話題になるかも?

⑤ ピザが来るまでにクリアすると割引

スマホゲームが気軽に楽しめる時代ですが、ピザを注目するときに専用ゲームアプリをダウンロードして、バイクでピザが届く前にクリアすれば、割引になるようなサービスを提供したらどうでしょうか?

ピザが到着してから味を楽しむことが本来の目的でしたが、ピザが来るまでも楽しめるピザというコンセプトのゲームがあったら面白いかもしれません。

スポンサーリンク