のり3倍使用!贅沢な風味!のりしお3トリプルを食べてみた+もっとインパクトのあるアイデア考案

-shared-img-thumb-MIYAKO85_amanogawatentai20140725_TP_V
スポンサーリンク

ついにカルビーからのりしお3倍(トリプル)登場!

1_%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%8a%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ab

2016年に突入してカップヌードルの謎肉10倍祭りなど通常よりも具材増量ブームが起きて起きていますが、ついにカルビーから発売されているポテトチップスで人気のある「のりしお」ののりを3倍使用した贅沢風味が売りのポテトチップスが発売されました。

気になるカロリー数は?

2_%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%8a%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ab

のり3倍ですが、1袋70gあたり388kcalと思ったよりもカロリー数はビックリするほど高くないようです。

中身の容量

3_%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%8a%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ab

70gということで袋越しに見た容量はこんな感じ。

昨今のポテトチップスが少なくなっているということですが、袋の半分あるか?ないか?ぐらいの容量ですね。もっと入っていて欲しいという願いもありましたが、70gはこんなものでしょう。

皿に出してみた!

4_%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%8a%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ab

皿に出してみると、意外と量は多いように感じました。実際に食べてみるとよほどの食いしん坊でないかぎり、標準的なポテトチップスと同じなので、1袋で十分な量だと思います。

のりしおトリプルということで、「のり」の味を3倍濃く感じることができますので、通常の「のりしお」よりも満腹感を感じることができました。のりが3倍ということで、しおは普通と変わらないようです。

のりしおトリプルは『のりしお好き』にはたまらない!

5_%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%8a%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ab

見た目から分かるように目立つ!ポテトチップスに付着している「のり」×「のり」×「のり」!!

贅沢に濃いのりを使ったポテトチップスは「のり」の風味をこれでもか!というぐらい主張してきますので、既存の「のりしお好き」にはたまらない商品になっております。

気を付けなければならないのは、歯に付着する「のり」ですね!既存ののりしおでもそうですが、3倍のりが使用されているということは、歯に付着する確率も当然高いということになります。学校や仕事が終わった後に家でゆっくり食べる時には良いですが、友達と食べるときや食べる前に人に会う時には、歯磨きをしたり、付着していないことを鏡で見るなどして気を付けるようにしましょう。

ちなみに指にもいっぱい「のり」がつきますので、人前などパーティーで食べるときはおしぼり、ウエットティッシュ、ハンカチが近くにあると良いかもしれませんね。

もっとインパクトのあるアイデア考案

6_%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%8a%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ab

のりしおトリプルは、のりを3倍使用しておりますが、何か物足りなさを感じてしまいました。物足りなさの正体は、『本当にのりを3倍使っているの?』という点です。

のりしおトリプルと通常ののりしおと比較して初めて3倍使用されているんだと思うかもしれません。でも、何も知らずにのりしおトリプルを見た場合、通常だと勘違いしてしまうと思います。3倍ということで期待しすぎたこともありますが、もっとのりしおを使用している感が欲しかったと個人的には思いました。

インパクトさを出すなら、黄色(じゃがいも)と緑(のり)の色の比率が逆になるぐらいにしたらもっと面白い商品になったのではないでしょうか?

もっと言えば、ポテトチップスのじゃがいもの部分を全てのりでコーティングしたのりしお∞(無限大)というやりすぎの商品でも面白いかもしれません。

コストが高くなってしまうため、難しいとは思いましたが、少なくともトレンド入りするぐらいのインパクトはあるかもしれません。実際にのりしお∞が発売されたら、食べてみたい&見てみたいです。

スポンサーリンク