贅沢カット!グラン・じゃがビー フロマージュ味を食べてみた【カルビー】

cheese-tray-1433504_1280
スポンサーリンク

カルビーでお馴染みのJagabeeに新味フロマージュ味登場!!味だけでなく、じゃがいもの素材感と食感を引き出すために、通常のじゃがビーの約1.2倍の太さにカットして外見もこだわった特徴的な商品です。

じゃがビーから新味…フロマージュ味登場!

1_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5

パッケージは通常より約1.2倍の太さのじゃがビーを強調した全面的に出しています。あとは高級感のあるフロマージュのチーズも目立っています。

気になるカロリー数は?

3_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5

栄養成分表示を見ると、1カップ38gあたり220kcalとなります。ポテトチップス1袋60gあたり337kcalですので、内容量もカロリー数も少なく、ダイエット中でもちょっとした贅沢としてお楽しみいただけることでしょう。

電子レンジでは温められないみたい|д゚)

2_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5

当然ですね。。電子レンジはダメですよ!ポテトは揚がっていますのでそのままお召し上がりになられます。

蓋を開けると、濃厚なチーズの香りが(*´ω`)

4_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5

ところで、フロマージュチーズとは、フランス語で白いチーズのことを意味します。パッケージのように固形状のものだけなく、液状化したものは離乳食に使われているような乳白色なめらかであることが特徴みたい。

パッケージのイメージ通り、蓋をあけるとチーズの濃厚な香りが広がりますので、食べる前からチーズ好きの人はテンション上がります。

1箱あたりの内容量は?

5_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5

38gの内容量です。1本1本の太さが約1.2倍と太いこともあり、気のせいか普通のじゃがビーより本数は、すこ~し少な目かもしれないですね。それでも、太さとチーズの濃厚さがありますので、特に女性の方が1人で食べるには十分な量かと思います。

通常の「Jagabee」の約1.2倍の太さが特徴的!

6_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5

ポテトを揚げたときの焦げ目も再現されていていい感じですね!

まろやかなチーズのコク×じゃがいもの旨味が絶妙にマッチし、フロマージュのふんわりとした甘さが後を引く美味しさがGOOD!ワインにも合いそうな濃厚なチーズの味わいでした。成人男性にはちょっと物足りなさを感じる量かもしれませんが、ちょっとしたお菓子としては、おすすめの一品です。

じゃがビーフロマージュ味のワンポイント商品アイデア

この商品の最大の特徴は約1.2倍という太さですね!

でも、太さが1.2倍というのはパッケージからは分かりづらく知らない人も多いのではないでしょうか?フロマージュ味という濃厚なチーズの味は美味しいのですが、チーズ味はすでに既存商品として存在している味ですし、じゃがりこGRANDバター味のようにチーズ・バターはあるあるの味でさほどインパクトはないと思いました。

もし、この商品に何かアイデアを加えるのであれば……電子レンジで温めてもう一段階、楽しめるような機能があったらインパクトがもっと合ったかも?例えば、ベイクフォンダンショコラのチョコのように、温めたらチーズが溶けだして濃厚な味わいがさらに増して楽しめることができたら、スナック菓子のポテトがさらに一皮むけた進化が見られるかもしれませんね!

さらなるスナック菓子業界の進化に期待!!

スポンサーリンク