【ケンタッキー】チキンフィレサンドを食べてみた【レギュラーメニュー】

cooking-1271603_1280
スポンサーリンク

極上の風味をまとったチキンまるごとつめこんだケンタッキーのチキンフィレサンド。
ゴマつきバンズ×オリーブオイル入りマヨソースさらに風味豊かになった商品を食べてみました。

Chicken Fillet!!

お持ち帰りしてみました。紙の包装紙の中にチキンフィレサンドが包まれています。

白ごまが印象的!レタスは盛りだくさん

レタスがバンズから飛び出すほど入っています。これはベジタリアンの人でも嬉しい一品!

シャキシャキのレタスとチキンのコラボが良いです♪

写真通り、バンズには白ごまがのっていてバンスだけ食べても美味しそうに見えますね。

バンズと具材の間にはマヨソースが(*´ω`)

ソースはオリーブオイル入りのマヨソースを使用されていて、これがまたレタスとチキンとの相性抜群!マヨソースは普通な感じですが、ケンタッキーのチキンは単体で注文して食べるときはチキンとスパイスの味わいを主に楽しむことができますが、調味料と一緒に食べるということはありません。

この商品はレタス+チキン+マヨソースをミックスした三位一体と、挟んだバンズの楽しむことができますので、オリジナルチキンにマンネリしてしまったという人には、ちょっといつもと違う味わいを楽しむことができますのでおすすめです。

チキンは骨なしケンタッキー?

メインとなるチキンですが、おそらく骨なしケンタッキー?だと思われます。同一のものかは分かりませんが、少なくとも骨はありません。骨を気にすることなく、ストレスなしでバーガーごとガブリ!といけます。

チキンにはスパイスもかかっておりますので、チキンだけでも十分美味しいです。衣はパリパリしている部分もあって、様々な味と食感があっていい感じ。

厚さがあって歯ごたえもGOOD!

ハンバーガー系統は厚さが見た目を左右する重要な要素なのですが、このチキンフィレサンドは分厚くてGOOD!やはり骨なしケンタッキーと思われるチキンを使用しているからなのかその分の厚みがあるのが大きいです。

さらにゴマ付きのバンズ自体の厚さもありますので、すべての具材を足すとそれなりの厚さになるので見た目が良いです。

値段は390円とお買い得で骨なしケンタッキーと食べたいけど、バンズが食べたい!レタスが食べたい!マヨソースを味わいたいという人は、たまにはチキンフィレサンドを注文してみても良いかも!

チキンフィレサンドをあったら嬉しいワンポイントアイデア

bread-166825_1280

このチキンフィレサンドにはマヨソースが使用されていますが、ケチャップソースまたはバーベキューソースのようなトマトの酸味のあるソースを加えてみたらもっと深い味わいになったかもしれません。

モスバーガーのソースはケチャップとマヨソースと玉ねぎをMIXして炒めることでご自宅でも近いものを再現できます。

チキンフィレサンドはマヨソースもそうですが、チキンとレタスは濃厚というよりは薄味でした。個人的にはもっと味にパンチがあっても良かったかな?と思いましたので、ケチャップを添えるorケチャップかマヨネーズが選べるようにしても何度も楽しめる商品に進化する可能性があってさらにパワーアップ商品になるかもしれませんね。

スポンサーリンク