【ケンタッキー】りんご好き必見!あんずピューレのアップルパイを食べてみた

%e6%89%8b%e3%81%ae%e4%b8%8a%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94
スポンサーリンク

国産の角切りりんごカスタードクリームあんずピューレの酸味を楽しめるケンタッキーから登場した期間限定のアップルパイです。

りんごが可愛らしいパッケージ(*´ω`)

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%a4_1

白背景にりんごが盛りだくさんのパッケージ!アップルパイなだけにリンゴ押しの商品といえるでしょう。

手を汚すことなくお召し上がりになられます。

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%a4_2

紙パッケージになっておりますが、切り取り線からすっぽり外せば、上記の写真のように手を汚すことなくストレスフリーで片手でアップルパイをどこでもお召し上がりになられます。

ケンタッキーのチキンはどうしても、『手を汚さなくて食べられる』ところがいいですね!ちょうど切り取ると、りんごが一つ見えるということで、考えたデザインですね。素晴らしい!!

アップルパイ特有の網目が美しい(^◇^)

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%a4_3

アップルパイの表面は美しいパイ生地、そして…、パイ生地の網目からはアップルも見えます。あえてパッケージから出してみたのですが、片手で食べるときは網目がちょっとしか見えないので少し残念ですね!

上記のような全体像のビジュアルを見ると、食べる前からテンション上がります(; ・`д・´)

裏面はザラザラした感じ

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%a4_4

気になる裏面の写真も撮影してみました。

裏面は表面を全く違って網目もありません。ザラザラとした感じです。これはこれでサクサクした食感であるパイ生地が画像からも伝わりますね。ほんとこのパイ生地はサックサクです。

側面からはりんごが飛び出すほどのボリューム!

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%a4_5

側面はどんな感じだろう??と思ってみてみると、中からアップル=りんごが飛び出していました|д゚)

中身にしっかりとりんごが使用されているのが分かる写真ですね!りんご好きの人は必見のアップルパイです。

サックリした食感とあんずピューレがとってもクリーミーで激ウマ(^^♪

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%a4_6

食感はこれでもか!というぐらいパリパリサクサクのパイ生地なのですが、結構ボロボロとこぼれます。パリパリである証明でもありますが、お家の中で食べたりする場合は、下にこぼさない様に工夫して食べる必要があるでしょう。

そして、このアップルパイ…最大の特徴は、クリーミーさです。どこにでもあるようなアップルパイだとりんごが中に入っていて、パイ生地とのコラボが美味い!で終わります。

でも、このアップルパイは一口食べた後に、誰もが『クリーミー』と感じてしまうほどのクリーミーさがあります。このクリーミーさの秘密は、カスタードクリームになります。ほんのりと黄色い色をしたシュークリームでもよく使用されているクリームです。

アップルパイですが、「ただのアップルパイではない!クリーミーで甘くてまるでケーキみたい!」と思わせてしまうカスタードクリームとあんずピューレーは、アップルとパイ生地との相性抜群。甘いもの好きの人におすすめの一品です。

上記のため、純粋なアップルパイを求めていた人は、「クリーミーでケーキっぽい?こんなのアップルパイじゃない(´・ω・`)」と感じてしまうかも?

ちょっと変わったアップルパイ、クリーミーなパイを食べたいという人は、あんずピューレーのアップルパイを試してみたらどうでしょうか?

期間限定ということで、商品が次から次へと変わるケンタッキーではチャンスは少ないかもしれません。

スポンサーリンク