【レビュー】生チョコ好き必見!贅沢な余韻にひたる生チョコモナカを食べてみた!新しいモナカアイスのアイデアを考案

n811_hagatagatuitachoko_tp_v
スポンサーリンク

チョコ大好きの人におススメのチョコモナカレビュー!

1_%e7%94%9f%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%83%8a%e3%82%ab

モナカといえば、森永製菓のチョコジャンボモナカが有名ですが、今回は、オハヨー乳業の生チョコモナカを購入して食べてみましたので、レビューします。

気になるカロリー数は?

2_%e7%94%9f%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%83%8a%e3%82%ab

1個266kcalです。

生チョコを使っていたり、チョコを沢山に使っているこの商品ですが、チョコジャンボモナカが1個309kcalなので、比較してみると低いですね。だからといって食べ過ぎはいけませんけど(´・ω・`)

外観は?

3_%e7%94%9f%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%83%8a%e3%82%ab

↑こんな感じの外見です。

モナカは小分けにできますが、5×2になっています。

モナカには、ほんのりチョコレート色をしたココア風味のモナカを使用しています。外側のモナカまでチョコづくし!ということで、食欲をそそります。

 中身は?

5_%e7%94%9f%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%83%8a%e3%82%ab

モナカの内面にパリパリのチョコが入っていますので、どこまでチョコづくしなんだ!!とチョコ好きにはうれしい仕様(*^▽^*)

外側のモナカ、モナカの内側にチョコレート、中身のアイスクリームはチョコレートとチョコレート三昧なのですが、最大の特徴は、『生チョコ』です。

モナカの中のチョコレートアイスの中に、スクエア形(四角)にカットした生チョコ入りのチョコアイスが使用されているんです。

これがチョコジャンボモナカとは違う点ですね!ジャンボの方は板チョコのようなチョコレートが使用されておりますので。。

このアイスに使用されている四角い生チョコがアイスと思えない出来でまるで高級な生チョコレートを食べているような感覚に陥ってしまいます(^◇^)

  • バニラは一切要らない!
  • チョコレートオンリーのモナカが食べたい!
  • 冷たい高級チョコレートのような生チョコが食べたい!

という人にはオススメのモナカアイスです。

チョコモナカがあるということは…

%e5%86%ac%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7

チョコモナカとの対極である、オハヨーのバニラモナカが食べてみたいですね~……

…と思ったら、もうバニラ味あった!!!

このバニラモナカは食べてみたいですが、もう一つ食べてみたいモナカを考えてみました。

食べてみたいモナカアイスのアイデアは以下の通り。

  1. チョコでもココアでもなく、コーヒー味のモナカ
  2. 半分がパイナップル、半分がアップルのパイナップルアップルモナカ
  3. 半分が甘くて、半分が辛い、甘味と辛みが楽しめるモナカ
  4. 5×2の各ブロック10種それぞれの部分の味が異なるモナカ
  5. 2016年登場したハーゲンダッツピスタチオ味を真似たピスタチオ味のモナカ
  6. モナカの中身に、ご飯 or パンが詰まった主食替わりになるモナカ
  7. 中身がスカスカで空っぽのモナカ

皆さんはどんなモナカアイスが食べてみたいですか?

スポンサーリンク