ナイナイ岡村VSキンコン西野がめちゃイケで和解!犬猿の仲が和解するまでに大事な1つのこと

%e5%96%a7%e5%98%a9
スポンサーリンク

ナイナイ岡村さんVSキンコン西野さんの真実とは?

ナイナイ岡村さんとキンコン西野さんが犬猿の仲であったことはご存知だったでしょうか?

犬猿の仲に至ってしまったきっかけは以下の通りです。

キングコングの西野さんはテレビやインターネットで大きなバッシングを受けていました。

バッシングを受けた理由は、西野さんが「ひな壇」に出ないと発言したことが炎上したことがきっかけでした。

テレビやインターネットなどで「ひな壇を否定」と報じられるように、バッシングを受けて炎上してしまいました。

そのバッシングする側にいたのがナイナイの岡村さんであり、お互いが犬猿の仲ということになってしまったのでした。

西野さんは、「ひな壇に出る=才能がある人」と認識があって、自分には無理だ…という意味でひな壇を辞めるという意味で発言でしたのですが、岡村さんはインターネットの情報を鵜吞みにして、西野さんを批判する側に…。

和解するまでに大事なこと

%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%80%e3%83%ab

2016年12月10日に放送されためちゃイケの中では、最終的には和解していました。

和解するに至ったプロセスで大事なことは『相手のことを知ること』ということを感じる内容の番組でした。

番組の中では、「君の名は」の映画に准えて、岡村さんが西野さんの着ぐるみで、西野さんが岡村さんの着ぐるみでお互いが入れ替わって以下のような生活をしていました。

  • お互いの芸人仲間・仕事仲間と会う
  • プライベートの友人と会う
  • 相手の自宅で過ごす
  • 相手の趣味を知る

相手の入れ替わって相手のことを知ることで、お互いが勘違いしていたことが原因で『お互いが相手のことを嫌い』になっていたのです。

あれだけ相手のことを嫌いだったのに、番組ではお互い相手に勘違いしていたことを謝罪してお互いのことを受け入れて和解していましたので、相手のことを知ることが如何に大切だということが分かりました。

みなさんは大嫌いな人いますか?

-shared-img-thumb-PAK86_ryoumimidekikikaesudansei20140713_TP_V

私は、大嫌いな人いますよ。(´・ω・`)

嫌いな人がいないというのは余程周りに恵まれているのだろうと思います。

人間関係は年齢によって変わりますが、私は嫌いな人は必ずいました。今もいます。

ナイナイ岡村VSキンコン西野さんの犬猿の仲だった関係が和解に変わったのを見て「本当に大嫌いな人を知っていてのことだろうか?」と自問自答してみました。

もしかしたら、その嫌いな人のことをあまり深くまで知らないで一方的に嫌いだったのかも?と思う人が何人かいました。

相手が心で思っている真意を知らないで勘違いして、

  • 生理的に無理
  • 関わりたくない
  • 話したくない
  • とにかく嫌い

と、一方的に思っていたのかもしれないです。

ちょっと反省しました。

でも…、嫌いな人はやっぱり嫌い!

150415022548_tp_v

勝手に勘違いして嫌いで、相手のことを知れば好きになるかも?と思いましたが、それには条件があります。

その条件は、滅多に会わない人だということです。

岡村さんと西野さんはコンビでもないし、友達でもないし、レギュラー番組で共演しているわけでもなかったのでそんなに頻繁に会っていたわけではありません。

たまに会うことはあったかもしれませんが、頻繁に会っていなかったので、インターネットやテレビなど直接触れ合っていないところで起きた勘違いが原因で起きたことです。

だから、相手のことを知らなかったのです。

でも、私が思い浮かべた嫌いな人というのは、学生時代などで毎日のように顔を合わせていた人でそれなりに相手の性格や考えを知っている人です。

相手のことを知った上で『嫌い』なので、岡村さんと西野さんのようにはなれないと確信しました。

犬猿の仲が和解するまでに大事な1つのことは、

  • 相手のことを知ること

でも、それには…

  • 相手のことを知らなくて勘違いしている

という条件付き!だと、めちゃイケの番組を見て感じました。

まとめ

-shared-img-thumb-PASONAZ160306170I9A2357_TP_V

めちゃイケで岡村さんと西野さんは和解しました。ければ、番組なので、本当のところは嫌いから好きになったか?は疑問が残ります。

どちらにせよ、大事なことは相手のことを知るということですね。

嫌いなら嫌いで相手のことを十分知ってから、嫌いになることが大事なことだと個人的には思います。

でも、嫌いだからといって相手のことを無視したり、嫌がらせをしたりする行為は絶対にやめましょう。お互いが関わらない様にすればよいだけです。

そして、仕事で関わっていく人であれば、嫌いから好きに努力をすることも大事なことだと思います。

それができれば苦労しないんですけどね(笑)

スポンサーリンク