【マクドナルド】8年ぶりの新レギュラーメニューのグランを食べ比べしてみた

ハンバーガー
スポンサーリンク

マクドナルドから2017年4月5日(水)新レギュラーメニュー「グラン」が8年ぶりに発売されました。

今回はグランを食べ比べしてみましたので、特徴と気になる味について紹介します。

マクドナルドのグランとは?

  • 通常のハンバーガーの1.7倍という肉厚のビーフをふわふわのバンズで挟み込んでいる
  • 本格肉厚ビーフ100%のレギュラーメニューとして3種登場
  • カサノバ氏「日本の客に向けた、日本だけで販売する商品」
  • 発売日前日の4月4日にクオーターパウンダー販売終了ということで後継
  • グランのおいしさを☆で評価するサービスを4月5日~5月9日まで実施(300名にマックカード3000円をプレゼント)

グランを食べ比べしてみた

さっそく発売日になりましたので、グランを食べ比べしてみました。

※グランてりやきは購入しておりませんので、ツイッター情報を参考にしています。

① グランクラブハウス

8種類の具材を使用し、見た目のボリュームはもちろん、それぞれの具材が持つ旨味がバランスよくまとまった、満足感のある一品です。厚みのある100%ビーフと、グリルしたスモークベーコン2枚を重ね、コクのある濃厚なホワイトチェダーチーズをトッピング。スライスオニオン、シャキシャキのレタス、さわやかな酸味のトマトなど野菜をふんだんに使用し、素材の味をひきたてる酸味と甘みのバランスがとれたクリーミーなソースで全体をまとめあげました。手で一つ一つ丸められた蒸しバンズの、ふわふわもっちりの食感をお楽しみください。

出典:マクドナルド
グランクラブハウス

グランクラブハウス

値段は490円とやや高めの料金設定です。

パッケージは茶色に緑のフォントが特徴的です。

上質な牛肉の旨みとベーコンとシャキシャキのレタス

グランクラブハウス

グランクラブハウス

久しぶりにマクドナルドの商品を食べてみました。

グランクラブハウスは490円しますので、レギュラーメニューのハンバーガーやチーズバーガー、ビックマックの値段を遥かに超える価格設定で購入するのに迷いましたが、思い切って買ってみました。

率直な感想は、贅沢品です\(^o^)/

厚みのある牛肉の旨みは通常のハンバーガーを凌駕して美味しく、これまた厚みのあるベーコンが2枚、さらにレタスのシャキシャキ感を1つのハンバーガーで味わうことができますので、非常にバランスのとれた良作です。

牛肉だけではない!最大の特徴は玉ねぎのシャキシャキ感とトマト

 

グランクラブハウス

グランクラブハウス

生身をパカっと開いてみると、トマトとスライスオニオンの登場です!

このオニオンがホワイトチェダーチーズと絡んでさらに美味しさが増します。

味のベースは食べてみれば「マクドナルド!」と分かる独特の味のニオイがしますので、久々のマクドナルドでしたが、どこか懐かしい感じもしました。

トマトが入っておりますが、独特のマクドナルドの特徴がギュっと凝縮されておりますので、モスバーガーとは明らかに味もニオイも異なりますね。

②グランベーコンチーズ

厚みのある100%ビーフ、グリルしたスモークベーコン、2種類のコクのある濃厚なチェダーチーズを、ケチャップとマスタードでまとめたビーフのおいしさを存分に味わえる食べごたえのある一品です。スモーキーなベーコンとクリーミーなチーズのバランス、また手で一つ一つ丸められたふわふわの蒸したバンズのやわらかい食感と、シャキシャキしたオニオンのバランスをお楽しみください。

出典:マクドナルド
グランベーコンチーズ

グランベーコンチーズ

値段は390円の料金設定です。

パッケージは茶色にオレンジ色のフォントが特徴的です。

2種のWチェダーチーズの旨みと牛肉の相性が抜群

グランベーコンチーズ

グランベーコンチーズ

写真から分かる通り、ハンバーガーとチーズで構成されたハンバーガーです。

ベーコンも入っておりますので、Wチーズバーガーの上位互換性のイメージだと思いますが、グランクラブハウスで入っていたレタスが入っておりませんので、野菜感は薄れています。

バランス面でいえば、肉とチーズで構成されており、ジャンキーなハンバーガーが好きな人にはたまらない一品です\(^o^)/

ベースのケチャップの味が強い!

グランベーコンチーズ

グランベーコンチーズ

シャキシャキのオニオンが入っておりますので、肉とチーズとオニオンの三位一体感の相性は抜群でたまりません。

味はケチャップがベースになっておりますので、ケチャップの甘みがかなり強いため、クセが強い商品といってもよいでしょう。

③ グランてりやき

甘辛いてりやきソースに絡んだ厚みのある100%ビーフに、シャキシャキのレタスとさわやかな酸味のトマトを組み合わせ、手で一つ一つ丸められたふわふわの蒸しバンズでサンドしました。甘辛のてりやきソースとほどよい辛味のイエローマスタードソースの組み合わせが絶妙な、和風のビーフバーガーをお楽しみください。

出典:マクドナルド

値段は390円の料金設定です。

パッケージは茶色に紫色のフォントが特徴的です。

グランてりやきは、値段設定が390円ですが、クラブハウスに入っていたトマトが入っておりますので、レタスと組み合わせてお召し上がりになることができますので、野菜指向の人にはオススメできそうです。

さらに、甘辛てりやきソースとマスタードソースがふんだんに入っておりますので、和風バーガー好きの人にははたまらない一品であることは間違いないようです。

まとめ

高級志向のグランシリーズをレギュラーメニューとして発売したマクドナルドですので、今回紹介した商品は限定メニューではありませんので、今後しばらくは1年中楽しむことができそうです。

個人的には大好きだったクオーターパウンダーシリーズが発売終了してしまったことは非常に残念ですが、グランシリーズも牛肉の旨みとそれぞれ個性を持った3種のハンバーガーは満足できましたので、今後もリピートしていきたいと思いました。

グランクラブハウスは単品で490円しますので、セットにすれば700円超えという……なかなかの贅沢品といっても過言ではないですね…。

ちょっとした自分のご褒美として、付き合っていきたいと思います(´・ω・`)

 

スポンサーリンク