「あなたのことはそれほど」の最終回はどうなった??ドラマから学んだことともっと衝撃的な展開は?

行かないで
スポンサーリンク

「あなたのことはそれほど」とは?

2017年春のドラマとして始まった不倫がテーマのドラマで、波瑠演じる主人公の渡辺美都がある日、同級生と再開して不倫に走り……というのが第一話であれやこれやと進んでいく物語でした。

美都の夫は涼太(東出昌大)で少し怖いのが印象的でした。

原作が存在おり、ドラマと比較してみると面白いかもしれません。

ざっくりいうと最終回のネタバレは?

さて、最終回はどうなったのでしょうか?

最終回が放送された直後の6月20日のツイートを見てみると……

なるほど!

山崎育三郎さんが演じている小田原真吾とのホモエンドしたか\(^o^)/

……すみません。冗談です。

「主人公の美都と涼太は離婚して別れた」という意外な展開でした。

個人的な予想では?

主人公の夫婦はやり直して結婚は継続される or 再婚してハッピーエンドだと予想してました。

不倫ドラマのあるあるですが、本当に大切な人に気づいた的な終わり方が綺麗な終わり方ですので!

でも、ドラマを見て「離婚して正解」だと思いました。

涼太は不倫を知って狂気満ちて少し怖くて「優しい暴力」的な面もありましたが、まだ気持ちは分かります。

でも、美都はクズ(笑)自分のことしか考えていない印象がありましたので、やり直すなんて無理だなと思いました。

ドラマの最後の方で涼太が自分にも気持ちがあると言っていたけど、本当にその通り!

むしろ、涼太には美都はもったいないかなと、感じましたので、離婚という終わり方で別れて正解だったかな?

ドラマから学んだことは?

-shared-img-thumb-PASONAZ160306170I9A2357_TP_V

不倫は絶対にダメ!

コレに尽きます!!

美都と不倫した有島も結婚しておりましたが、少しぐらいと不倫をしてしまいましたが、とても後悔していました。

たぶん有島はやり直すことができるなら、時間を戻したいと何度願ったことでしょうか?

最終的には子供がいたということも大きく仲直りできた有島夫婦ですが、そもそも不倫なんてしなければ苦しむことはなかったはずです。

波瑠さんは、クズな妻を演じたことでSNSで叩かれていたようですが、演じているにも関わらず叩かれてしまう不倫は絶対にどんな理由があろうとダメなことだとシミジミ感じました。

このドラマを見て「分かっていたけど、本当に不倫はダメなことなんだ」と思う人が一人でも多く増えたら波瑠さんも演じた甲斐があるでしょうね!

もっと衝撃的な終わり方は?

-shared-img-thumb-YUKI_accyonburike15114524_TP_V

美都と涼太は離婚して、最後の最後は両方再婚していなかったという展開でした。

最終回では、美都の親友である大政絢さん演じる飯田香子の交際相手は誰だった?という謎がありました。

大政絢さん演じる飯田香子は、院長と結婚したという展開がありましたが、どうせなら、涼太と香子が結婚する衝撃的な展開でも面白かったかも?しれません。

香子は美都の親友で、涼太のことを怖いと言っていましたが、実はそれは嘘で涼太と水面下でできていた!

そして、最終回のラストシーンでは、美都が涼太への本当の気持ちに気づいて後悔する!嫉妬する!後悔しても後悔しきれない!という展開でも話題になっていたかもしれませんね。

まとめ

「あなたのことはそれほど」というタイトルは、美都から涼太への言葉だと思っていました。

第一話から美都は二番目に好きな人と結婚したと断言しておりましたから。

でも、最終回では、涼太から美都への言葉だったんですね!

涼太は美都に気持ちはなくなっていたのですね。

ちょっと怖かったかもしれませんが、涼太は本当に優しいいい人だと思いました。

続編では、良く人を見つけて、再婚してもらいたいものです。例えば、山崎育三郎さんが演じている小田原真吾さんとか(笑)

スポンサーリンク