【まいにちチクショー批評】コウメ太夫!チクショーではない謎のツイートをする!の巻

スポンサーリンク

あー、疲れた。

こんな疲れた日でもまいにちチクショー批評をしなければならないなんて。

コウメ太夫は、何年もまいにちチクショーが毎日休むことなく、続いておりますが、本当にイカれ……ではなく、ですよ。

本当にスゴイ。けいべ……じゃなくて、尊敬しますよ。

それでは、こんな疲れた日ですが、コウメはまいにちチクショーしていましたので、批評に参りたいと思います。

チクショーネタではない?

不思議なツイート

今日のコウメ太夫から不思議なツイートがありました。

  • チクショー!!がない
  • #まいにちチクショーがない

いつものコウメのツイートとは明らかに違いますが、間違えなくコウメ太夫のアカウントです。

内容は、初めての霊体験という明らかに宗教まがいの怪しいツイートです。

小さな出来事と終わっているところも奇妙です。

このツイートは○○説?

考えられる説は以下の通り。

  1. アカウントが乗っ取られた
  2. コウメの二重人格がツイートさせた
  3. コウメがプライベートアカウントと間違って誤爆した
  4. 心霊関係の宗教に目覚めた
  5. 酔っ払ってた
  6. 寝ぼけてた
  7. おクスリの影響
  8. 神が舞い降りた

個人的には、3のプライベートアカウントと間違って誤爆したのではないか?と推測します。

明らかに不自然ですし、何かの宣伝でもないですし、どうでも良い小さな出来事、コウメの幻覚ですからね。

チャ~タ~機が飛んでいるかと思ったら~

オヤジギャグ炸裂

コウメのオヤジギャグがでました。

「チャ~タ~機」と「チャ~シュ~紐」の聞き間違いを使った#まいにちチクショーによる高等テクニックですね。

チャーター機は今日のトレンド

今日は疲れ果てて、ニュースが見れていなかったのですが、どうやら今話題のコロナウイルス関係で、チャーター機がトレンドになっていたらしいです。

中国・武漢市(湖北省)で発生した新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受け、現地に住む日本人206人が29日朝、日本政府のチャーター機で羽田空港に帰国した。

出典:朝日新聞

中国・武漢市から羽田空港に帰宅した人たちがチャーター機を利用したらしい。

「なんだ、ただのコウメの不謹慎まいにちチクショーじゃねえか!」

下着泥棒に困っているというのでパンティ~の横に私の写真ぶら下げてみた

お役に立ててうれチクショウ!!

なんて正義感のあるコウメなんだろうか?

下着泥棒で困っている人のために、自らの写真を下げてみたら、下着泥棒が来なくなるようになったとは!

下着泥棒の罪

ちなみに、下着泥棒で逮捕されると以下の罪が適用されます。

  • 下着など他人の物を盗んだ場合には、窃盗罪が成立します(刑法235条)。
    • 10年以下の懲役または50万円以下の罰金
  • 同時に、住居侵入罪が成立することも多いです(刑法130条前段)。
    • 3年以下の懲役または10万円以下の罰金

出典:ベリーベスト 法律事務所

下着泥棒といえども、年数と罰金はかなりの損害になります。

何よりも世間体が悪くになりますし、社会的損失は計り知れないものがあります。

下着泥棒は絶対に辞めましょう!

そして、下着泥棒防止のためには、パンティーの横にコウメの写真を置くようにしましょう。

※ただし、コウメの写真を置いたことで、警察に通報されても責任は取れませんので、ご了承ください。

スポンサーリンク