【まいにちチクショー批評】コウメ太夫!はかいこうせんを受けてしまう!の巻

スポンサーリンク

あー、日曜が終わった。

また地獄が始まる。

このループ、もう嫌。。

私にとっては、コウメ太夫のまいにちチクショーだけが現実逃避できる唯一無二の救いですので、現実逃避のため、早速まいにちチクショー批評に参りたいと思います。

はかいこうせんかと思ったら~

はかいこうせんとは?

初代ポケットモンスターからある技の一つです。

初出はポケットモンスター赤・緑。
ノーマルタイプで相手1体に効果がある技で、威力150を誇ると共に「次のターン反動で動けなくなる(交換もできない)」と言う大きなデメリットを持つ。

出典:はかいこうせんとは (ハカイコウセンとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

続けて、こうも説明されています。

念のために言っておきますが、危険なのではかいこうせんは決して人に向かって撃ってはいけません。

出典:はかいこうせんとは (ハカイコウセンとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

危険なので、人に向かって撃ってはいけないようです。

その結果、コウメはこうなりました。

女性ホルモン確かにおっぱい大きくなるでした~。

はかいこうせんに女性ホルモンが含まれているなんて聞いたことがありません。

直で受けたら瀕死の重傷を負うだけです。

コウメの言及しているはかいこうせんとは、私達の知ってるはかいこうせんとは、別のものだと思われます。

それでは、コウメの受けたはかいこうせんの正体とは何なのでしょうか?

はかいこうせんの正体

たぶん、これのこと。

なるほど。。

コウメのハゲ治療で女性ホルモンが投与されてしまったということですね。

女性ホルモン投与で起きる体の変化

以下の変化が起きるようです。

  • ボディラインが女性らしい丸みを帯びてきます。お腹や腰まわりに脂肪がつきやすくなり、女性特有の丸いシルエットになります
  • 胸も少し膨らんできます
  • 体毛やヒゲの成長も弱まって、毛が薄くなります
  • 肌ツヤが良くなったりもします

出典:レインボーライフ

……ということは、コウメが今、胸が膨らんでおり、嘘ではなく、おっぱいが大きくなったというのは真実かもしれません。

女性ホルモン投与で気をつけなくてはならないこと

  • 体内のホルモンバランスが乱れるため、吐き気や眠気、頭痛などの初期症状が起こることがある
  • 血が固まって詰まってしまう病気で、ホルモンの投与で血の粘度が高くなることにより、血栓症が発症する場合がある
  • ホルモンの投与は肝臓に負担をかける

出典:レインボーライフ

毎日お仕事が大変なコウメ太夫。

ハゲ治療で、はかいこうせんという名の女性ホルモンを投与され、肝臓に負担がかかっていると思われます。

お酒を控えるなどして、肝臓のケアを心がけたほうが良いと思われます。

からだをだいじに、がんばってください。

コウメのドラえもんの予告

突然のドラえもん予告

日曜の夜、サザエさんSPがやっていたので、サザエさん予告と思いきや、意表を突いたドラえもん予告が始まりました。

ボクドラえもんでした。ということはコウメはドラえもんだったのでしょうか?

のび太、ボク本当猫でない!

ドラえもんはたぬきではありません。

正真正銘の猫型ロボットです。

赤いきつねと青いたぬき

どうやら、コウメはドラえもんを青いたぬきだと思い込んでしまっているようです。

怒られると思います。

ハエはビッグライトしても食べるとこ無い のキャ~!

汚い。。

単純に、汚い。。

1本でしたのエッチ!

ついに、3本を1本と言及していますが、もしかしたらこれは……

おクスリの影響が出始めているのかもしれません。

個人的には、お子さんもいらっしゃるということなので、真っ当な道に戻ってもらいたいものです。

スポンサーリンク