【まいにちチクショー批評】2月は梅の季節と密閉度の高いマスクとガムテープの巻

スポンサーリンク

コロナウイルスが猛威を奮っております。

クルーズ船で10人も陽性反応が出てしまいました。

搬送先の病院は神奈川県の横浜市民病院の隔離病棟らしいです。

「これってヤバくね?」

そんなヤバいときでもコウメは、まいにちチクショーを呟いておりましたので、批評していきます。

2月は梅の季節だなあと思っていたら

梅の季節

2月は梅の季節と言われています。

その所以は以下の通りです。

一般的に梅の花は2月から3月が開花時期となります。 暖冬などの年には1月ごろに満開になることも。 花梅は1〜3月に、実梅は2〜3月に咲きます。 早咲きの品種はお正月の寄せ植えに使われたりします。

出典:梅の季節はいつ?開花時期と収穫時期をそれぞれまとめ!

確かに桜よりも早く咲いているのは梅ですよね?

寒い時期から咲くので、今の時期から梅の季節を言っても良いでしょう。

フアフアわたあめ迫力満点でした?

これは意味が分かりません。

梅の花はふわふわしていないですよね?

桜の花見なら出店が出ていて、わたあめを食べたとかなら、まだ理解はできました。

でも、こんな寒い時期から花見はないですし、出店も出ていません。

コウメの幻想か?それとも……

まさか……、こういうこと?

だとしたら心配です。

これが事実だとしても私は理解したくありません。

果たしてコウメは大丈夫なのでしょうか?

密閉度の高いマスクで安心していたら

コウメは大丈夫でした

梅の花のまいにちチクショーから約6時間後、上述のまいにちチクショーがあったので無事だったようです。

良かった。。良かった。。

連日のコロナウイルスネタ

コロナウイルスでニュースは連日大騒動になっていますので、コウメもトレンドに乗ってか、連日コロナウイルスネタを投入したようです。

【まいにちチクショー批評】マスクが売れ切れ続出と思ったら!の巻

深い!

単純に、コウメがマスクではなく、ガムテームを口に付けたと捉えてしまっていましたが、逆説的に考えて、人がウイルスの人質になっているということを比喩で示した比喩チクショーであるとしたら、深いですね~。

ここまでコウメが考えてまいチクしたとは思えませんが、コウメは

天才ですから

おまけ

完全にハゲが改善されていますね。

コウメの薄毛治療は確実に成果を上げているようです。

薄毛治療による、「はかいこうせん」=「女性ホルモン」の摂取量が心配ではありますが、ハゲが改善されているのは、なによりです。

スポンサーリンク