【まいにちチクショー批評】ハズキル~ぺかけてばななを食べたら&コウメだいゆうの巻

スポンサーリンク

マッキーの薬物所持逮捕、コロナウイルス蔓延を世間は慌ただしいですが、私はいろいろ疲れたので、今日のまいにちチクショー批評に行ってみましょう。

ハズキル~ぺかけてばななを食べたら~

どういう意味?

コウメ太夫のまいにちチクショーを批評し続けて、1ヶ月半になりますが、日を増すごとに、まいにちチクショーの意味がわからなくなってきました。

ハズキルーペをつけてバナナをつける下りまでなら分かります。

その後に続く、胃袋破裂する錯覚バナナとは、どういう意味なのでしょうか?

チョコバナナに息子興奮でした、ということは下ネタなのでしょうか?

個人的推測

チョコバナナといえば、出店で売っているのが定番ですね。

というより、お祭りの出店以外で食べれる機会なんてそうそうありませんが、今日はバレンタインででしたので、どこかで購入したのでしょう?

恐らく、プライベートでハズキルーペをつけているコウメはバレンタインデーの日に店で買ってきたチョコバナナを息子と一緒に食べていて、お腹いっぱいになったということを日記風に綴っただけではないでしょうか?

…と見せかけて

マッキーの件もありますし、心配ですねえ。

コウメ太夫が珍しくリツイートしていたこと

ヒトラーとコウメ太夫の共通点

まいにちチクショーを続けているコウメが珍しく他人のツイートをリツイートしていました。

どういう風の吹き回しでしょうか?

ヒトラーとコウメの誕生日が同じというのはどうでもよいですね。

ただ……ヒトラーにカリスマ性があったように、コウメにもカリスマ性はある意味あります。

まさか、ヒトラーの生まれ変わりとか?

……いやいや、生まれ変わりだとしたら、くだらないまいにちチクショーなんて毎日やってられないか!

コウメだいゆう?

私も初見はコウメだいゆうだと思っていましたので、納得のリツート。

コレは一体?

これはヒドイ。

確かに。癖になるかも。

時代を超えたヒトラー。さすがです。

スポンサーリンク