【まいにちチクショー批評】プリキュアになろうとして修行と霜降り明星粗品さんと~緒にピアノセッションの巻

スポンサーリンク

ああああー、土日連休が終わってしまったー。

明日は行きたくないよう。

そろそろ、しんどくなってきたまいにちチクショー批評ですが、コウメに負けず今日もやっていきたいと思います。

プリキュアになろうと修行していたら~

プリキュアとは

テレビ朝日系列で放送されている日本の女児向けアニメシリーズのことですね。

2020年新シリーズは、ヒーリングっど♥プリキュア!になっています。

そもそも、コウメがプリキュアになろうとしていること自体が意味不明です。

変態でしょうか?

イナダとは?

魚のことみたいです。

イナダは出世魚であるブリの子供で、大きさにより呼び名が変わっていきます。また、地方によっても呼び名が変わります。目安として体調が40~60cmのものをイナダ(他にハマチ、フクラギなど)と言います。

出典:つりをはじめてみよう!!Beginners

出世魚のことですね。

プリキュアになろうとして、イナダになってしまうとは、そんなことがありえるのでしょうか?

たぶん、プリキュアの「プリ」ではなく、魚の「ブリ」のことを言いたかったのだと思いますが……。

イナダってまさか魚ではなく??

アインシュタイン稲田さんの方ですかね?

だとしたら結びのチクショー!!も納得です。

霜降り明星粗品さんと~緒にピアノセッションしたいなぁ思っていたら~

霜降り明星粗品さんといえばコレ

2020年1月8日の記事で、霜降り明星粗品さんの27歳の誕生日をコウメ太夫は祝っておりました。

【まいにちチクショー批評】七草がゆと不自然なツイートの巻

もしかしたら、お二人は仲が良いのでしょうか?

そういえば、脱力タイムズで共演して…

脱力タイムズでとんでもなく滑り方をコウメによって粗品さんがさせられていたのを思い出しました。

ギクシャクしているかもしれません。

スポンサーリンク