【まいにちチクショー批評】テレワ~クかと思ったらの巻

スポンサーリンク

コロナ拡散が止まりません。

実は明日、会社で送迎会&送別会で外で飲み会があるんですけど、この時期にありえないと思うんです。

自殺行為だと思うんです。

一体、何を考えているのでしょうか?

私には到底理解できません。

断ることもできない状況なので、何かあったら責任をとって貰いますからね。

そんな怒りの状態ですが、まいにちチクショー批評に行ってみたいと思います。

私の出演ライヴチケット巡りでは~

流血騒ぎにはならかった

そりゃそうでしょう。

コウメのライブで流血騒ぎなんて起きるわけがありません。

……というか、コロナ関連でライブを中止にするアーティストが増えています。

コウメはアーティストではなく、芸人ですが、自粛も検討すべきでしょう。

流血騒ぎでは済まない状況なのですから。

テレワ~クかと思ったら~

これはいけません

テレワークは、コロナウイルス拡大に伴い、注目されています。

そもそもテレワークとは、以下を意味します。

テレワーク(英: telework)あるいはテレコミューティング(英: telecommuting)とは、勤労形態の一種で、情報通信技術(ICT、英: Information and Communication Technology)を活用し時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働く形態をいう。「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語。また、テレワークで働く人をテレワーカーと呼ぶ。

出典:Wikipedia

テレワークかと思ったら、ちくわ食うというのは何もかかっていません。

そして、何より笑いがありません。

笑いゼロです。

つまり、ただの不謹慎ツイートとしか言いようがありません。

……と思ってたら意外と好評みたいです。

そうだった

コウメは、こんなにコロナで日本中が辛くて苦しい思いをしているときでも、コウメはコウメなりに必死に笑いにならない笑いを提供しようと毎日頑張ってくれていたんですよね。

コロナ関連のことでイライラしていた私の事をどうかお許しください。

これからも応援しています。

スポンサーリンク